会長:前川勝六

自主防災会は、防災計画に基づき、防火・防災知識の普及啓発、地域の安全点検、防災訓練の実施など、様々な活動を行っています。
大地震などの大規模な災害が発生したとき、これら災害による被害を防止、軽減するためには、日頃から地域住民一人ひとりが防災活動に積極的に参加するなど、地域住民による組織的な防災活動を行うことが大切です。

会長:石原廣一

上鳥羽分団は、平成30年1月現在、石原分団長以下32名の、活発で若さ溢れる団員が、消防団活動を行なっています。
団結力・機動力は抜群で、地域からの信頼も厚く「安心して暮らせる上鳥羽のまちづくり」を合言葉に、自治連合会・自主防災会など、各種団体と連携して、積極的な活動を展開しています。

トップページ>自主防災会・消防分団

上鳥羽学区避難所体験型研修
日時/場所 平成30年2月10日(土) / 京都市立上鳥羽小学校
概要

詳細
上鳥羽学区 消防分団の活動
日時/場所
概要

詳細